歴代プロレス大賞
2003年大晦日興行 比較
全日本・NOAH 日本武道館メイン一覧
三冠ヘビー級選手権試合一覧
全日本プロレス両国国技館メイン一覧
NOAH有明コロシアム メイン一覧
全日本・NOAH 所属選手変遷
四天王の対抗戦・交流戦
NOAHでの五強対決
三沢光晴アーカイブ
川田利明のNOAH参戦
武藤敬司×秋山準
諏訪魔VS潮崎豪シングル戦
武藤敬司 × 秋山準
830
2001年に新日本とノアの交流第一戦を飾りながら、
その後、武藤は2002年に、秋山は2014年に全日本プロレスの社長に就いている。
2013年1月にフリーとして全日本に移籍した秋山、直後の5月に武藤は退団した。
830
  団体 日付 会場 対戦カード シチュエーション
1 新日本プロレス 2001年10月8日 東京ドーム
プロレス50周年ドリームマッチ
永田裕志(新日本) VS 武藤敬司(新日本)
秋山準(NOAH) 馳浩(全日本)
・NOAH所属選手が新日本プロレス初出場
・武藤敬司は新日本所属で、当時は全日本の三冠ヘビー王者
・秋山準は当時GHCヘビー級王者
・永田裕志は2001年G1クライマックス優勝
2 新日本プロレス 2009年10月12日 両国国技館
蝶野正洋デビュー25周年記念試合
蝶野正洋(新日本) VS 中西学(新日本)
武藤敬司(全日本) 小島聡(全日本)
小橋建太(NOAH)   秋山準(NOAH)
・蝶野のメモリアルマッチに
 3団体の同世代がタッグチームを結成
3 ALL TOGETHER 2012年2月19日 仙台サンプラザホール
ダブルメインイベント I
THIS IS "PROWRESTLING"
武藤敬司(全日本) VS 秋山準(NOAH)
小橋建太(NOAH) 大森隆男(全日本)
・武藤&小橋のドリームタッグに、
 秋山は大森と14年ぶりにタッグ結成。
4 プロレスリングNOAH 2012年3月18日 横浜文化体育館
GHCタッグ選手権
秋山準(NOAH) VS 武藤敬司(全日本)
齋藤彰俊(フリー) 潮崎豪(NOAH)
・小橋建太&潮崎豪組の挑戦が小橋の負傷で消滅し、
 武藤が代打出場し、潮崎と越境タッグ結成
5 全日本プロレス 2012年3月20日 両国国技館
三冠ヘビー級選手権
秋山準(NOAH) VS 武藤敬司(全日本)
・2011年4月より全日本に参戦していた秋山。
・船木誠勝の挑戦が濃厚と思われたが、船木の負傷により
 王者秋山がチャレンジャーに武藤を指名。
6 FINAL BURNING in Budokan 2013年5月11日 日本武道館
小橋建太引退記念試合
小橋建太(フリー) VS KENTA(NOAH)
武藤敬司(全日本) 潮崎豪(フリー)
秋山準(フリー) 金丸義信(フリー)
佐々木健介(ダイヤモンド・リング) マイバッハ谷口(NOAH)
・引退試合に小橋はライバルたちとタッグ結成。
7 WRESTLE-1 2016年8月11日 横浜文化体育館
WRESTLE-1 vs 全日本プロレス
武藤敬司(W-1) VS 秋山準(全日本)
土肥孝司(W-1) 野村直矢(全日本)
熊ゴロー(W-1) 青柳優馬(全日本)
 
8 DDT 2017年3月20日 さいたまスーパーアリーナ
・メインアリーナ
シブサワコウ35周年記念「信長の野望~俺たちの戦国~」戦国武将マッチ
豊臣秀吉<高木三四郎>(DDT) VS 織田信長<飯伏幸太>(飯伏プロレス研究所)
武田信玄<武藤敬司>(W-1) 上杉謙信<秋山準>(全日本)
真田幸村<木高イサミ>(BASARA) 柴田勝家<関本大介>(大日本)
 
9 全日本プロレス 2018年1月14日 アイメッセ山梨
秋山準 VS 宮原健斗
大森隆男 武藤敬司
ゼウス 野村直矢
TAJIRI 青柳優馬